会社案内やカタログ/パンフなどの文例集です。企業スローガン、代表あいさつ、企業理念などの文例をまとめていきます。
文例
  • HOME »
  • 文例 »
  • 代表あいさつ 文例

代表あいさつ 文例

その中でもインターネット事業の一環として新しい試みとしてはじめたのが

その中でもインターネット事業の一環として新しい試みとしてはじめたのが、「神奈川の地域ポータルサイト オリコミクス」です。これはローカルに強く根差したインターネットサイトとして神奈川県の地域生活情報を配信するとともに、新聞折込広告をインターネットで配信する次世代の折込広告とも言われ、業界内でも非常に高い注目を浴びています。

1980年の創業以来、お客様にご提案してきた一つひとつが「新しいあたりまえ」として世の中に浸透しました。

1980年の創業以来、お客様にご提案してきた一つひとつが「新しいあたりまえ」として世の中に浸透しました。

私自身がそうであったように、多方面にアンテナを張って世の中の流れを掴み、

私自身がそうであったように、多方面にアンテナを張って世の中の流れを掴み、情報に敏感であることが重要なことであると考えています。こうした事はやはり若い人達の方が上手いので、当社では積極的に若い人材の採用を行っています。社員の平均年齢は32歳と非常に若く、団結も強く、若い人たちがどんどん意見が言える社風です。若い意見を取り入れれば、世代が変わります。世代が変われば人が変わります。そうやって会社は成長していくと考えています。

ぜひ、企業経営を支援する「情報通信コンサルタント集団」フォーバルグループの創り出す「新しいあたりまえ」に、ご期待ください。

ぜひ、企業経営を支援する「情報通信コンサルタント集団」フォーバルグループの創り出す「新しいあたりまえ」に、ご期待ください。

「手のひらに、一冊のエネルギー。」社員の名刺にも記されている、このメッセージの根幹には、

「手のひらに、一冊のエネルギー。」社員の名刺にも記されている、このメッセージの根幹には、40数年の長い社歴の中で培われてきた「本は生き物である」という私たちの考えが込められています。世の中に出された本は生命をもち、人から人へと読み継がれていくうちに、時間をかけて育っていきます。どのような本が育っていくのでしょうか? それは著者がもつエネルギーをマックスの状態にまで引き出し、それがギュッと内容に込められた作品だと私たちは考えています。

2000年の創業以来、一貫して“アパレル企業に特化した”サービスを提供し

2000年の創業以来、一貫して“アパレル企業に特化した”サービスを提供し、お取引先数はのべ500件を超えるまでになりました。また、近年は経済産業省、中小企業庁、商工会議所等の国のプロジェクトに参加し、国内アパレル企業の海外進出サポートも行っています。当社のミッションである“日本のファッションを世界へ”を、ウェブの分野で、またリアルな場面で、実現できる企業へ少しずつ近づいていることを実感しています。アパレルウェブは次の10年に向かい、業界とともに成長していきたいと考えております。まだ若い組織とスタッフではございますが、その柔軟性と独自のビジネスモデルを武器として、アパレル業界に新たな風を吹き込むべく、スタッフ一同全力で取り組んで参ります。

キャリアバンクは一貫して、人材と企業の間に立ち、双方のニーズを十分に理解した上でのベストマッチングを目指してきました。

キャリアバンクは一貫して、人材と企業の間に立ち、双方のニーズを十分に理解した上でのベストマッチングを目指してきました。

国分は1712年(正徳2年)の創業以来、300年にわたり食の流通に携わってきました。生活者の嗜好、ライフスタイルや流通形態など、食を取り巻く環境は変化をし続けています。

国分は1712年(正徳2年)の創業以来、300年にわたり食の流通に携わってきました。生活者の嗜好、ライフスタイルや流通形態など、食を取り巻く環境は変化をし続けています。

労働市場は完全失業率が5%前後と低迷しており、加えて若年者の仕事への意識も大きく変わり、企業の求人ニーズと乖離するケースも多くなっています。

労働市場は完全失業率が5%前後と低迷しており、加えて若年者の仕事への意識も大きく変わり、企業の求人ニーズと乖離するケースも多くなっています。

国分グループは、問屋機能の発揮を通じて、生活者と食を通じて接点をもつ事業者と幅広くお取引をいただく「顧客」、

国分グループは、問屋機能の発揮を通じて、生活者と食を通じて接点をもつ事業者と幅広くお取引をいただく「顧客」、品揃えの幅を広げる「カテゴリー」、国内流通とともに海外への展開を図る「エリア」、ネットビジネスやシルバービジネスなどの新しい「ビジネスモデル」の構築の4つの軸で事業拡大を図っていきます。これらの事業を進める上で、心がけなければならないものは「小商い」という考えです。「小商い」とは、食を取り扱われるすべてのお得意先様、仕入先様のニーズにお応えし、一つひとつ地道に、丁寧に国分の機能、クオリティを発揮していくことだと考えています。

当社は、「21世紀に向けた企業革新」を最重要施策として位置づけ、

当社は、「21世紀に向けた企業革新」を最重要施策として位置づけ、株主・顧客・社員・地域社会四者それぞれに満足いただける「21世紀のグッドカンパニー」の実現に向け、企業構造の改革と、企業体質の向上に積極的に取り組んでおります。

これからも社是の「信用」を大切に、皆様のお役に立てる企業として新たな革新に挑んでいきます。

これからも社是の「信用」を大切に、皆様のお役に立てる企業として新たな革新に挑んでいきます。

経営理念に「のびのび・いきいき・ぴちぴち」

経営理念に「のびのび・いきいき・ぴちぴち」(それぞれ“自主性・責任感・使命感”を表しています)を掲げ、車輌資材、スポーツ・ファッション、エレクトロニクス、環境・生活資材、メディカルの5つの事業領域にわたり、多彩かつ高付加価値な企業活動を展開しております。

弊社は、1990年に株式会社プロデータとして設立し、情報処理サービス事業を中心にあらゆる創造を形にしてきました。

弊社は、1990年に株式会社プロデータとして設立し、情報処理サービス事業を中心にあらゆる創造を形にしてきました。

その結果、当社の独自開発によるIT(情報技術)を駆使した

その結果、当社の独自開発によるIT(情報技術)を駆使したデジタル プロダクション システム「ビスコテックス」と、企画?製造?販売の一貫システムとの融合により、顧客ニーズに即応した、また高度に差別化された商品群の開発・販売に成功しました。また、情報関連技術(IT)のもたらす流通構造の変革に対応すべく、「繊維産業の情報化」を推進し、新業態の樹立に努めております。

現在、人々の創造は不可能から様々な形で可能性を広げてきました。

現在、人々の創造は不可能から様々な形で可能性を広げてきました。

このホームページ上では、当社の経営戦略と企業活動、および、

このホームページ上では、当社の経営戦略と企業活動、および、その成果の一端であります「ビスコテックス」とその商品展開、繭から抽出した天然たんぱく質「セリシン」配合の化粧品「コモエース」、電磁波シールド材「プラット」等々を、紹介させていただいております。

今後とも、なにとぞ格別なご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

今後とも、なにとぞ格別なご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

また、オンネットによるショッピングなどを

また、オンネットによるショッピングなどをお楽しみいただけます、みなさまのより深いご理解に役立てることができれば幸いです。

1997年に株式会社ウインを設立し、インプット業務に精通する「データエントリー事業」から

1997年に株式会社ウインを設立し、インプット業務に精通する「データエントリー事業」からシステムの開発・運用・保全を提供する「システム開発事業」また、求められるあらゆる人材に対する技術者の提供を行う「人材派遣事業」また、ITを総合的にサポートする為の「広告企画及びデザイン部門」および「ホームページ制作・マーケティング部門」へとサービスの範囲を拡大してまいりました。

昨今、産業を問わず業界の流れを変えるような合併や提携が多く続いています。また、

昨今、産業を問わず業界の流れを変えるような合併や提携が多く続いています。また、未曾有の大災害となった東日本大震災は、今後日本の経済活動に間違いなく変化をもたらすでしょう。アパレル業界は、ピーク時20兆円ほどあった市場規模が、現在は半分の10兆円にまで縮小しています。今回の震災の影響もあり、今後、店舗のますますの売上減少が懸念されています。

情報化社会での、多様化するニーズに応えるべく、2003年に株式会社プロデータ業務を株式会社ウインへ業務統合し

情報化社会での、多様化するニーズに応えるべく、2003年に株式会社プロデータ業務を株式会社ウインへ業務統合し、社会のより一層のニーズをITビジネス総合サービスを通じて効果的に実現する企業として成長を続けております。

このような状況下、アパレル業界の既存流通チャネルの中で、オンラインショッピングサイト

このような状況下、アパレル業界の既存流通チャネルの中で、オンラインショッピングサイト(ECサイト)の重要性が必然的に高まっています。インターネットは、今後のアパレル業界にとって数少ない希望が持てる販路でありプロモーションツールであることは間違いありません。また、今回の震災により、海外展開への積極投資をすすめる企業が一層増えてくることも予想されます。

私共も、コンピュータによる人と社会の快適なネットワークづくりと、次世代の情報サービスを創造し続けることにより

私共も、コンピュータによる人と社会の快適なネットワークづくりと、次世代の情報サービスを創造し続けることにより、お客様との豊かな 未来の実現を目指すとともに、無限の可能性を切り開くことにチャレンジし続けてまいります。

当社は、激変の時を迎えるアパレル業界において、企業のニーズを見据え、積極的に

当社は、激変の時を迎えるアパレル業界において、企業のニーズを見据え、積極的に『ECサイトの構築・運用支援』と『海外事業展開』をすすめていき、業界の活性化、ひいては、微力ではありますが日本経済の活性化に貢献したいと考えております。

Page 2 / 4123»
  • twitter
Copyright Black design All Rights Reserved.